こんにちは深堀です。

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんって知っていますか?

テレビ番組の行列のできる法律相談所に新しいオネエが出るとのことです。

そこで、
今回は釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんについて気になりましたので
深掘りしてみたいと思います。

最後までお付き合いください。
それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵のプロフィールは?

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんの本名、年齢や学歴などが気になったので調査してみたところ

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんについての wikipedia はまだないのですね。

年齢や生年月日は?

ネットで色々調査してみると

二十代後半から三十代と噂になっていました。

見た目からするとそんなに若くないように思います。

私の意見としては30代後半から40代に入ってるのではないかと思います。

さらに調査してみると

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんが twitter で誕生日についてつぶやいていました。

このツイートによると7月8日にツイートしているので

生年月日は7月8日の ではないかと思います。

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵の年齢について

twitter 情報によると釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんのハタチの誕生日(2度目)という情報が ありました。

ということは年齢は40歳と言うことになります。

まとめると釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんの年齢と生年月日は

生年月日 1975年(昭和50年)
年齢  42歳
(2017年10月現在)

である可能性が高いと思われます。

マツコデラックスが45歳とのことですので 年齢的には近いということがわかりました。

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵の本名は?

続いて本名について調査してみると

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんは本名ではないですよね。

お姉でいう源氏名だと思うんですが、 実際はどうなのでしょうか?

本名は公表されていないのですが

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんは実はお店を経営しているとのことです。

お店の情報の中に直樹と文字があるとのことで

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんの下の名前は直樹ではないかと言われています。

苗字に関しては色々調べたのですがまだ正確に分かっていません。

スポンサーリンク

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵のお店の場所どこ?

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんはお店を経営しているみたいで

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんのお店が一体どこなのか気になったので調査してみたところ

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんのお店は愛知県の名古屋にあるとの情報が入ってきました。

お店の名前と住所は

店名 NAN☆NAN
住所  愛知県名古屋市中区栄5-6-4 栄能楽ビル 2F

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんのお店をさらに調査してみると

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんのお店はなんと女性と一般の方禁制の専門店ということがわかりました。

女性入場禁止というのは聞いたことはあるのですが一般の方も禁制ということは一般の男性もダメということなのでしょう。

この一般のかたというのは普通の男性がダメと言うことで

一般のおオネエの方であれば入場できるのでしょうかね?

この辺りは詳しく書いていないので一般のオネエの方は是非行って確認してみてください。

どうしても釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんに会いたいのであれば
名古屋でも有名な おかまのKENちゃんのお店PARTY HOUSE25というお店があるんですがここに釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんがイベントで出演する際には会えるみたいです。

どうしても釜愚痴(かまぐち)ホモ恵さんに会いたい人は おかまのKENちゃんのお店 に行ってみてはいかがでしょうか?

店名 パーティーハウス25
住所: 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3丁目10−11 サントウビル 4F

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵のネットの意見は?

やっぱ釜愚痴さんとアンジェリカさんはニコイチだ!

小池百合子だれかに似てると思ったら 釜愚痴ホモ恵だった

みんな女形で私特でしかなかったよー😂❤付き添ってくれてありがとう😭✨ 輸血の釜愚痴ホモ絵も忘れない

来週の行列に釜愚痴ホモ恵出るんか!!!!絶対おもろい!!!!!嬉

釜愚痴ホモ恵さん好き〜

保毛尾田保毛男はダメだが、釜愚痴ホモ恵はいいのか?

ナジャさんのラジオで不倫の相談メールをしてきたリスナー女性に対してナジャさんは色々アドバイスした最後に「釜愚痴ホモ恵さんのお店に行きなさい。ホモ恵さんに相談しなさい。」と答えた。
とのことでした。

釜愚痴(かまぐち)ホモ恵まとめ

いかがだったでしょうか?

  • まだまだ登場してばかりですが、かなりのインパクトがありますので、オネエタレントとして、今後も活躍を期待しています!

また新しい情報が入りましたら
随時追記していきたいと思います。

それではまた別の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク