こんにちは深堀です。

2018/01/08は一生に一度の成人の日ですね。

そんな成人式当日に、衝撃のニュースが入ってきました。

振り袖販売、レンタル業者の

貸衣装業者 「はれのひ」(harenohi)

と連絡が突然つかなくなったとネットで話題になっています。

まさか!計画倒産ではないのか?

そんな疑惑が出回ってます。

実際はどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

はれのひ(harenohi)計画倒産疑惑?晴れ着を転売されるとの声も

成人式直前まで平常営業していたみたいです。

成人式当日は、なんと「もぬけの殻」とのこと。

着付けや 申込させて入金さていることから、かなり計画倒産の可能性が高いですね。

料金は前払いで、お金ももらっているとのことです。

さらに、悲惨なのは着物を預けてたかたもいたみたいです。

親や祖母の代から受け継いだ、世界に1つの晴れ着の行方が気になりますね。

返金方法や交渉は?

被害にあってしまった場合はどうしたら良いのでしょうか?

前払いを現金で払ってしまった方は、返金は難しいかもしれません。

今後の対応次第ですかね。

まだ、このあたりの情報が出回ってないので分かり次第追記します。

今わかっている限りのお金を取り返すほ方法は、

クレジットカード決済をした方はお金を取り返す事が可能との情報がありました。

Twitter

一生懸命バイトして振袖レンタル予約した子もいただろうに😭
そもそも、レンタル60万て💦
撮影、着付け代混みだとしても高過ぎませんか??
酷い会社です! 責任者には重い罰を!

このツイート情報によると

前払いをクレジットカードで行なった人は、
すぐにカード会社に連絡とのこと。

まだ店側に入金されてなければ止められる可能性が高いです。

入金されてた場合もカード会社側で何らかのサポートをしてくれるケースもあるとのことですので早めに連絡したほうが良さそうですね

流れは

①クレジットカード会社に連絡し、返金交渉する

②領収書など証拠保存する

領収書は証拠になるので、しっかり保管しておいた方が良さそうですね。

スポンサーリンク

ネットでは許せない!酷い!との声が・・

Twitter

「はれのひ」計画倒産ひどいね。この裏切りは許せないわ。

うちは実家が呉服屋だったから、
成人の日にお客様が親御さんと共に晴れ着姿を見せに来てくれたりしてたけど、
親御さん共々本当に嬉しそうな表情してた。

そんな特別な日に。。
今回被害にあわれた方は本当に可哀想だ。

晴れ着を転売されるとの声も

また新しい情報が入りましたら
随時追記していきたいと思います。

それではまた別の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク